FC2ブログ

娘の登校スタイルと号泣のこと

 22, 2018 20:00
娘は部分登校です。

2時間目と6時間目だけ受ける。
とか2,3時間目だけ。
5時間目だけ。
色々です。

たいてい前の日に娘から”相談したいんだけど”と言ってきたりして決めますが、
当日変更もありなので、逆に本人が悩んでいる時間が増えてるような気もするところが悩みですが。

HSCの特性でもある、深く考えすぎる性格なので決めてからも、
”テストだから受けたほうがいいかも”とか
”でも、前の時間こうだから疲れてるかも”
などなど色々考えているようです。

私は前回書いたような送迎の合間をぬって買い物をしたり家事をしたりという感じです。
スムーズに機嫌よく娘が行ってくれる日はまだいいのですが、
この日も一度帰った時に”Youtubeの英語変換が上手くできなかった”ことで
私の対応ミスもあり大号泣。

また機会があれば書きたいですが、近所にもHSCの子がいて、その子は全く泣かないそうなのです。
ただ黙っている。自分の世界にいる。
それはそれで心配もあるのでしょうが、泣かないというのがうらやましかったりもします。

私としてはこの大号泣というのが正直かなりメンタルをやられてしまいます。
私自身が家事など他のことに取り組む平常心に戻るのにかなり時間を要します。

夜中にうなされて泣きながら起きるというのも、週に何度もあるので、
この号泣がなければ、せめて夜中に泣いて起きるのがなければ、どれだけ楽かなぁ、と思ったりします。

前に精神的に追い詰められた時も、私自身が睡眠不足の時だったので、
私自身の睡眠と体調管理はすごくすごく大切だなぁ。

それにしても、娘は本当に毎日毎日赤ちゃん並みによく泣きます。
そりゃ、そんなに毎日号泣してたら疲れるよね。

それでも、”ママが世界一大好き。ずっとずっと離れない”とくっついてくるので、
”どこにも行かなくていいんだよ、ずっとそばにいていいからね。”
というとニッコリして寝たりします。
まだまだ、かわいい年頃ですね

息子との兼ね合いも悩んだりですが、もっともっとただただ抱きしめてあげられる母になりたいな。
うむ、母力つけなきゃなー。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?