FC2ブログ

うるさい場所は苦手

 27, 2018 08:00
☆ 娘4年生 息子1年生☆

夏休みに娘と息子と卒園した幼稚園に行く機会がありました。

娘は幼稚園の先生と再会できるのを楽しみにしていて♪

息子の卒園アルバムも受け取る日だったので、ほぼ全員の子がいて
久しぶりのお友達と会って息子は駆け回って遊んでいました。

私も久しぶりのママ友の方と話したり。

しばらくすると、娘はぐずりだしそれから泣き出しました。

娘の友達はいないし、先生も忙しそうで挨拶程度しか話せない。

途中ぐずる娘のために大好きなナンプレを車にとりに行ったりしましたが、

”(もううるさすぎて)大好きなナンプレも読書もできない。こんなにつまらないと思わなかった。帰りたい。”

と言って泣いています。

卒園生の親子がほぼ全員いたので、それはそれは賑やかというかうるさい状況でした。

最近HSCという言葉を知った私。
HSCの特徴に、「うるさいところが苦手」というのがあります。
不登校のきっかけも「(去年の)クラスがうるさい子が多くて行けないこと」でした。

私は他のお母さま方と話すのはやめて

”うるさいところに連れてきてごめんね。(息子)くん、今日しか会えない友達もいるし、もう少し頑張れる?”

と、そばにいることにしました。

HSCと知る以前なら

”本、読んで待ってたら?少しだけだよ。ナンプレ最近大好きじゃない?今したら?チャンス、チャンス!”

なんて言って、他のお母さん方と話しながら時間をやり過ごしていたかもしれません。

今回の対応もあれで良かったのかもわかりません。

でも、娘は少し落ち着くと

”ぐずっちゃって、ごめんなさい”

と言いました。

いつもこんな感じです。私が謝ると必ず”わたしもごめんなさい”と言います。

とっても”いい子”です。
もっと娘を信じてあげなくちゃ、と思います。
彼女に私が怒る(叱る)必要があることなんて何もないのだと思います。

ムッとして何かを言う必要もないのだと思います。
してほしいことがあったら、静かに説明すれば大丈夫。

きっとしなきゃいけないことも、全部わかっていて、でもできない自分にもがいている。
一番つらい思いをしているのは彼女なのだと思います。

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?