FC2ブログ

【和書】

 12, 2018 12:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

↓『いのちのたべもの』


こういう感謝するような本も娘は好きです。

↓『しぜんはともだち』 季節の取り入れやすいしぜんを使った遊びの紹介があって娘が気に入っています。


↓『ほうちょうさんききいっぱつ』息子のお気に入り


↓『はじめてであうすうがくの絵本』


少し紹介されていた変わった七並べ(通常のルールに+斜めにもカードが置けるのです)もなかなか面白そうです。

弟くんの興味がでるまで、ということでこれまでひらがな、カタカナ、算数などあまりさせてきませんでした。
やってみる?と聞くくらい。

娘は自分から教えて教えてと言う子だったので、
息子に対しても本人が言いだすかと余計悠長に構えていましたが、いよいよ一年生。

知らない子ばかりの中で、知らないことばかり教えられても不安でしょう。
息子は予習してもいいタイプだと思うので、少しずつ楽しく誘導できればと思っています。

娘は、予習すると授業がつまらないから先取りはしたくないとキッパリ本人が言っているので予習は全くしません。

ただ、自分で調べたり、音読しながら要約したり、図にしたり、ということが好きな子で
こちらが言わなくても本人が工夫しているので、それでいいのかと思います。

それぞれの子に合うように寄り添っていければいいな
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?