スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の和書

 24, 2017 11:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆


娘の読書愛は相変わらずです。
特に日本語の本は借りてくると片っ端から読み漁ります。

つい最近は↓このシリーズ


借りてきた6冊を学校から帰ってから2回通り読んだというのですが・・・ほんとかな

まぁ、日本語の本は語数も冊数も数えてないし、うそをついても何のメリットもないしね。

↓このシリーズも気に入ってあっという間に読んでしまいました。



↑リリアーネもかわいくて気に入って全部読みました。

↓最近一番気に入った本だそう。

薄いし読みやすいです。
春夏秋冬分の4冊ありますが、春が一番好きだそう。
娘は、こういうほんわかと心が温まるような話が好きです。
The女の子ですね

↓息子に借りてきた本

虫を探すのですが、大人でも結構難しいです。
パパと意見が対立した息子。
パパは頑固で息子にすら意見を譲らないので最後には悔しがって泣いていました

答えが載っていないので未だに意見は分かれたまま。
どなたか33ページのヘラクレスオオカブトがどこにいるか分かったら教えてください(結構切実・・・)
1匹はわかっているのですが、2匹がパパと意見が食い違いやりこめられてかわいそうな息子

パパが”コレダ!”というのを息子は”違う!”と。
私も違うと思うんですけどね、”じゃぁ、他にいないじゃないか、見つけてみろ”と言われ、
”この本は答えがないからいやだぁ”と泣いています


他にも記録しておきたい本はたくさんあるのですが、娘の読書スピードに追いつけず
というか、私がマメでないため記録しきれずにいます。

トイレ、おふろ、宿題の休憩時間、ご飯の途中、隙あらば本を読もうとします。
ごはんがすすまないので注意すると私がおかわりをよそっている間にこっそり読んでいたり。
どんだけ好きやねん!

という状態です。
最近、どうしたらそんな本好きになるの?何かしてきたの?とたまに聞かれるのですが、
私も聞きたいくらいです

結構注意するので、息子が読書はいけないことだと思っていないか、やや気がかりです

ただ、この読書好きのおかげで、遅く始めたおやこ英語でもなんとか形になってきたと思うので、
ありがたいことです。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。