ゆるい春休みと息子の発話

 31, 2017 10:00
春休み真っ只中。

おやこ英語されている方で、とくに小学生以上になると

長期休みは、英語に力を入れるチャンス!

ということになるのでしょうが、
わが家は、なんだかのんびりモードになっております。

今週は娘のアフタースクールもお休み。
娘のオンラインも今お休み中。
春休みだから、とワークをさせるわけでもない母

というわけで、こんなに習い事の予定がない日が続くなんていつぶり?
というくらい今週はゆるゆる過ごしています。

科学館に行ったり、ちょっと遠い大きめの公園にお友達と行ったり。

英語の取り組みは動画だけ、という。

そんな春休みもありかな、ということで、もし見ている方の気を抜くような記事でしたら申し訳ないくらいです。

BBカードも拒否中の息子ですが、最近発話がチラホラ。
たいていは熱中して遊んでいるとき!遊びが盛り上がっているとき!

雨どいで作った水路にダムを作りながら
"Oh, Water is fall down! "
”What shall we do? What shall we do? ”
"What can I do?"
"Hurry up, Hurry up , ○○(娘の名)"


とか。
今日も何か言っていたなぁ。
英語の発話はマレですが、なにか母にはよくわからない英語を言っているときもあります

英語の本や、カードを嫌がる時もありますが、
かけ流しや動画は嫌がらないし

娘が息子の年齢だったときは、英語は始めていないし、

息子にも英語、日本語問わずたくさん本を読んでほしいなぁ、
と今思っています。

なので、を無理強いせずに日本語の本もたくさん一緒に読んでいきたいな。
娘は息子がいるからいつも簡単な本が手元にあったわけで。

息子も日本語の本でも、もっと簡単な本も借りてきてみようかな。



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?