見せた動画、気に入った動画

 08, 2017 11:00
☆ 娘 2年生 息子 年中 ☆

大晦日はずっと起きていていい日だよね

と本で得た知識で、随分前から心待ちにしていたので、
今までの大晦日はいつもと同じ時間に寝てたのですが、今年は22時すぎまで起きていた娘。

『Barbie Life in the dreamhouse』

を見せてみました。

気に入った~
と1時間近く見ていましたが、後から聞くとやはり早くて少し難しかったようです。
母も久しぶりに少し見たら”はやっ”
まだまだ早かったなぁ。
その後あまりリクエストもかからないです。

それから、年が明けて、二人いるときに

『Charlie and Lola』

見せてみました

案の定、
娘「気に入った~
息子「気に入らなーい」

娘はたいていのものは気に入ります
大好きか、好きかという違いくらいです

息子は厳しいですね。
他のブログをのぞいてみても、男の子の方が好みがあるのかな??
個人差かな??

娘がなんでも受け入れてくれるのは助かります。
少し幼い内容かなぁ、という内容でも割と見てくれるので、娘に見せるよう誘導して、息子に見せることもできるし
娘が楽しがっていると息子も笑って見ることもあるので

すべての動画でこの作戦が通用するわけではないので、”おねーちゃん、もうこれ消してー”
と喧嘩したりもしますが

そして、また二人が気に入る動画が見つかりました。

『Pocoyo』

これこそ、幼すぎて受け入れられないと思っていたのですが、”もう英語のいつものあきたー”
と二人が言い出して、とりいそぎ『Pocoyo』を見せてみたら、なんと二人で釘付け

途中のエピソードで、大爆笑していました

”なに?なに?そんなに笑っちゃう話ってどんな話~
そして見終わった後の息子の一言

「これ気に入った

やった
やっと聞けましたよ、息子のコノ言葉。

娘は「楽しい♪ちょっと簡単すぎるけどね
と笑っていました。

また二人が一緒に楽しめる動画が見つかってよかったです

また飽きもくるでしょうし、引き続き気に入る動画探しも続けましょー



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?