FC2ブログ

いつか読みたい本

 28, 2019 10:00
☆ 娘5年生 ☆

いつか読んでみたい娘が気に入りそうな本

『The Princess Diaries』  YL5 50,000語くらい。


↓シリーズで何冊か。


sophie kinsellaさんの本も
『Shopaholic & Baby』 YL6.5 100,000語


どちらも図書館で見かけてかわいくて娘好みだなっと♪

字の大きさを見て、私が

”少し小さい?”

と聞くと

”今は読まないけど、来年には読む!”

と言っていました

こういうことは意欲的なのでそこをのばしてあげたい。

本人がしたいと思うところをみて上手く誘導してあげられたらいいな

できるところに目をむける(自分にむけて)
スポンサーサイト



気になるワーク

 26, 2019 10:00
☆ 娘5年生 ☆

単語の強化にこちら↓を考えています。
『Wordly wise 3000』


前から迷っていて、こちらで詳細が見れそうですが、
わっ、わからない!と思ったまま放置状態💦

ちょっとGWに会う弟に聞いてみよう。

どのレベルを買うかは見てから決めたいしなぁ。

答えも欲しいけど、日本のAmazonでは買えない??ようだし。


疲れた、疲れたというのが口癖の娘。

授業参観で3時間の日、帰ってから大号泣してたもんね。

なんでも無理強いは厳禁なので、買っても使うかわからないし、迷い中です~

でも、私の買いたい見てみたい欲がウズウズしてます

英語教室をやめた後

 18, 2019 10:00
☆ 娘5年生 ☆

3月で2年強通った英語教室をやめてオンラインに切り替えました。

英語教室をやめたことに後悔は全くないけど、新しい分野の単語に触れる機会やライティングの機会は減ったのかも。

オンラインは今の所フリートーク。

フリートークも楽しいし、息抜きでいいけれど、英語の面から言うと維持

今の所、週2回くらいだし、維持にも満たない?!

とりあえず『spectrum Writing』↓こちらの本を買ってみたけど、どうかなぁ。


本人はパラパラ見てこれならやりたい!と言っています。

多聴記録

 17, 2019 10:00
☆ 娘5年生 ☆

今度はこちらをかけ流して見ました。
『boxcar children』

なかでも↑この話が気に入ったよう♥️

このシリーズも読みやすそうだし、過去に何回か勧めたのですが手に取らず過ごしてきたものです。

勝手にかけ流すとかぶりつき❗

CDを自分の近くに寄せて工作しながらも集中して聞いていました。

“これ面白い買ってほしいくらい

本も読むか聞いたらそれは”とりあえずいい”、と断られました😅

mummyとタイトルに入っている本は絶対手に取らないのですが、聴くには良いようです↓





怖そうなところは少し飛ばしたようですが。

気に入りそうな本を探してスルーされたものは仕方ないかと思いがちでしたが、
読まない本も諦めないで色んなアプローチをしていこう~

無理強いはしないけど、気が向いたときにいつでも手に取れる環境づくり
ちょっと面白いんな、と思うような仕掛けづくり

多読記録~借りてきた本

 16, 2019 10:00
☆ 娘5年生 ☆

『B Magical 』シリーズ

(YL3.0 22000語)

↑ちょうど一年くらい前に読んだ本ですが、再読したいとのことで自分で選んできました。



(YL4.5 31,800語)

小さいころに生き別れた姉妹と出逢う。
しかも、ヴァンパイアだった!
二人は入れ替わったり・・・云々

とりあえず借りられたのは1巻。
これもシリーズで何冊かあるようなので、楽しみです♪


多聴記録(かけ流し)

 15, 2019 10:00
☆ 娘5年生 ☆ 

『Charlie and the Chocolate Factory』


(YL4.3 30,000語:かけ流しは多読記録に含めず


ロアルドダールの本。
何度か軽く勧めてみましたが娘はあまり手に取りません。

CD付の本を借りられたので、勝手にかけ流し。

するとCDを抱え込むようにして熱中して聞き始めました。

うっかり話しかけると
”今聞いてるから黙ってて”

で、”すっごい面白かった!”

読むほうを勧めたい気持ちもあるのですが、無理せず。
こうして興味を持ってくれるだけでも

ここからまた世界が広がるといいな

読まない本は、かけ流し

 14, 2019 10:00
☆ 娘5年生 ☆

たまに娘の本選びをしていますが、

娘基準で 怖さ と 感動 があまりないもの(感受性が強いので感動しすぎちゃうものも受け付けない・・・)

かつ

今の娘のレベルに合うもの・・・。

表紙の絵も合格しないといけません

なかなか基準が厳しいです。

だんだんむずかしいストーリーが読めるようになると、どうしても感動もの、怖いもの(娘的に)が増えてきます。

なかなか娘基準にパスする本がない、、、。

そこで、これは娘に良さそうかな~、と私が選んだもので娘が”あんまり”と言った本を音源で聞かせてみました。

車や家でシレっとCDをかける・・・

この作戦は成功?!で

『Worst Witch』シリーズ

(YL4.0  9,120語)


『Frindle』

(YL4.0  15,900語)

どちらも気に入ってくれました!
表紙の絵が気に入らない等で手に取らない時は、勝手にかけ流し作戦がよさそう♪

ただ、”先に音源で聞いた本は読む気にならない”そうで💦
若干、残念ですが、全く読まないよりうんといいし♪

聞いただけの本は多読記録につけてないので、それを言ったらもしかしたら読むっていうかなぁ
(親の欲目かぁ


まぁ、”読まない本は聞く”、という方向で進めたいと思います🍀

多読記録

 13, 2019 10:00
☆ 娘5年生 息子2年生 ☆

最近読んだ本は
『There's a Boy in the Girls' Bathroom』


YL3.6~4.0
36,000語

有名どころですね☆
私が10年以上前に買って持っていました。
だからかな、表紙の絵が違って男の子がびっくりした顔をしている表紙です。

娘の感想は「途中少し悲しいところがあったけど、面白かった!」

今はこのくらいのレベルの本がスラスラ読めてししっくりくるみたいです☆


それから
『CAM JANSEN』シリーズ


こちらも、これまでも何度か進めていたのですが
”絵があまり好きじゃない”ということでスルーしていました。

最近になって(たぶん内容は同じだけど)違う絵の表紙のものを見つけ、
1冊読んでみたら面白かったそうです。
早速、図書館にある分20冊くらい一度に借りてきて、5冊くらい一気に読み進めていました♪

気に入る本があればどこまでも読んでいるので、
ひたすら”娘の気に入る本探し”が私の仕事です☆

2019年     159冊 1,361,192語
2018年     544冊 1,833,494語
2017年     551冊 691,265語
2016年(12~) 45冊 26,134語

累計  1,299冊 3,912,085語

お城を見に

 01, 2019 10:00
先日TVで『お城総選挙』を見た娘と息子。

興味津々で見ていて、お城にはこんなTrapがあるんだぁ、と感心していました。

それでパパとそのお城の一つを見に行くことに。

私は用事があってお留守番です。

HPでちょっとだけ予習をして。

”TVで石垣の話もでたよねー”

なんて少し復習をして。

お城や歴史上の建物等って予備知識がないと
大人でも
”へー”というくらいで見逃したりさらっと通り過ぎてしまいがち。

今日は息子が
”絶対、このお城に行きたい!”
と自分で決めて行きました。

歴史上の人物の名前も初めて聞いて自分でメモしていました。

”おだのぶながとよとみひでおしとくがはいえやす”

何かの呪文ですかー?

お城に連れて行こうなんて思ったこともないけど、
TVでいいきっかけをもらいました。

どうだろう、期待通りかな、それとも・・・?

帰ってきて話を聞くのが楽しみです。

WHAT'S NEW?