☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

このところ、子どもたちと母と、少し体調を崩しています。

娘は今朝早く起きて、↓を読んでいました。


多読記録 224冊 168,738語

読書好きなのは相変わらずです。
3年生になって大きい子の図書館が使えるようになって喜んでいます。

アフタースクールは最近行くときに”疲れたなぁ”
ということがあります。
学校のクラスメイトや先生が変わって気疲れすることもあるのでしょう。

でもアフタースクールから帰ってくると毎回
”楽しかった~♪”
と言っています。

昨日は、マンツーマンの日でしたが、make sports
ということで、自分でスポーツを考えて発表するという内容だったそうです。

娘が考えたのがすぐできるゲームだったそうで、先生と二人でして楽しかったそうです。

月8回で、1回2.5時間。
内4回はマンツーマンでここまでしてもらえて
グループレッスン料金なのでとってもお得な気が。。。

このアフタースクールにこのタイミングで出会えたのはラッキーだったなぁ。

息子は虫や生き物にくぎ付けの日々・・・

現在、ヌマエビ、レッドチェリーシュリンプ、トカゲ3匹、カタツムリ、
カブト、クワガタの幼虫、鈴虫の幼虫がいます。

うぅ、10年前の私なら悲鳴を上げて、夜も寝られないでしょう。
玄関にトカゲがいるなんて。

トカゲのえさのためにわざわざホームセンターにコオロギを買いに行くなんて

かなりの忍耐力が必要ですが、息子の一番大好きなものなので仕方ありませんね。

姉弟で好きなものに違いがあるので、大変といえば大変ですが
(特に息子の虫好き)
きっと、あとで母のいい思い出になるでしょう

ぼちぼちとそれぞれのペースでそれぞれの好きなことに
打ち込んでくれたらナ、と思います

そして、子どもたちにもいい思い出として残ってくれるといいな



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

癒された言葉

 21, 2017 22:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

わが家の子供たちは、ものすごーーーく甘えっこなのではないか、と思います。

ちょっとしたことで泣きますしね。

えーーーそれくらいでー。ということはしょっちゅうで、
”そのくらい大丈夫”言ってしまうことも、ままあります。

気持ちに寄り添ったほうがいいかな、と

”痛かったね”
”残念だったね”
”こわかったね”

と声をかけれるときもありますが、、、。

娘は特にあまえっ子で怖がりで、
夜中に ”怖い夢を見た” と言って
大泣きして起きたり、

今も
”学校行きたくない”
と毎日いったりするので

母に余裕のある時は (寝る前、起きたとき、学校に行くときが多いですが)

”だっこしよか?”

と声をかけるようにしています。

100パーセントよろこんで飛びついてきます。
3年生ですが

先日だっこしながら
”○○(娘の名前)、がんばってるねー”

と言ったら

”ママもいつもがんばってるねー”

と言ってくれました

とっても癒されました


私も、寝不足とか自分の理由で怒りがちになるときもあるし
反省の日々

娘の言葉一つでげんきになれたし、
言葉ってホントすごい力があるんだなぁ、と改めて思いました

一方、最近の息子の言葉。
最近飼い始めたエビが一生懸命お世話したけれど、朝動かなくなっていました。
とってもかなしい顔をして一生懸命考えています。

”石に つまづいちゃったかなぁ”

本人は真剣な顔。
違う意味でいやされます

そうやって色々自分で考えながら大きくなっていくんだね。




せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

和書記録

 20, 2017 11:00
☆ 娘 3年生 ☆

和書記録です。





↑上記4冊は字も大きく読みやすそうです。
本好きな子なら1年生でもいけるかな。



↑キラキラ乙女チックな表紙で、気に入りそうだと思ったらやっぱり大ヒット!
先の4冊より字は小さく感じも多いです。

小学5年生の女の子が主人公。
12の星座と絡ませたお話で、全部借りてくるようリクエストされました。

和書は、時間がなくても食事中でも読もうとするので、

”いいかげん本を読むのをやめなさい。”
”本を読むのはいいとだけど、時間をちゃんと見てね。
ごはん食べながらはよくないよ”

と注意している状態です。

英語の本は、新しい興味のある本があればという感じ
和書よりはこちらからの働きかけが必要です。

昨日は宿題に2時間かかりました。
宿題少ない先生なんだけどな、新しいノートということもあってか、
丁寧に書こうとしすぎるので、余計時間がね・・・かかります

丁寧なのは素晴らしいんだけど。

アフタースクールのある日なら、確実に宿題終わらなかったなぁ




せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Reading Eggの次にBE-GO?!

 18, 2017 15:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆


Reading Eggはすっかり遠のいています

娘は120ステージ終わったところで、

”Mathは簡単すぎるし、
Writingはお勉強っぽくてたのしくない”


息子も80過ぎて少し難しくなったのと娘がしないので
つられて取り組みから遠ざかっている

という状況。

最近は、娘は本を読んでいるしアフタースクールも行っているし、
英語のことはやや息子よりで考えている中で、
教材系にも興味があって調べていました。

息子君、中古で買ったDWEのZippyのDVDも気にいているし、
おかりしたWKも気に入った様子。

意外と教材系もいいのかも。

で、とお安いこともあってベネッセの『BE-GO』買っちゃいました。
中古で、Let's Talk と Step Up+検定DVDの合計14枚(2000円以下)

今はLet's Talkの一枚目で、やっぱりレベルは簡単だし、
日本語も使ってるので、失敗したかなぁ。

とも思ったのですが、娘も気に入って二人とも楽しくやっています。

娘にとっては本当に簡単すぎるし、
ゲームしてるだけで英語力の向上には全く役立っていないと思うけど

(このBE-GOは小学生から初めて英語をする子で英語に拒否反応がある子、
ゲームすきな子にはとりかかりはじめとして向いている感じでした)


まぁ、お楽しみということで1日15分まで。


娘にはあとはBrain-Pop Jrをたまに見せてみようかなと思っています。
先日見せたら、ちょうどアフタースクールで宇宙のことを
勉強して同じような内容だったそうで、

一緒だよ!

と喜んでいました。


というわけで、今更
教材系のやさしい簡単な取り組みに戻るという
あまり人にはオススメできない効率のわるいスタイルになっています

まぁ、楽しくゆるゆる、続けていこう

本だけは常にある環境にしておきたいな



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

多読記録 

 17, 2017 15:00
☆ 娘 3年生 ☆

多読はボチボチ続けています。
イベントのあと図書館から久しぶりに60冊借りてきました。
日本語の本も含んでいます。

娘の英語の本の読み方は、毎日少しずつというのではなくて、
気が向いたときにドカッと読む感じです。

昨日も久しぶりに『RAINBOW MAGIC』の8-13巻を一度に読んでいました。



↑こちらが8巻ですね。



↑こちらの本を読んでいるとき途中で
”あまり意味が分からないから絵だけ見る”
と言っていました。

YL1.2 語数 745 の本です。

『RAINBOW MAGIC』はYL2.0~2.5くらいで4500語くらいなので、

YL2の本が読めて、YL1.2が難しいというのはおかしな気もするのですが、
レベルはあくまで目安なんだなぁ、

と思っています


『RAINBOW MAGIC』は相変わらずお気に入りのタオルで包んで、
枕の下に置いて寝ています

いい夢みてるかな

多読記録 216冊 162,549語



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

【英語なし】ママって大変

 14, 2017 16:00
☆ 息子 年長 ☆

大の虫好きの息子。
ワクワクの季節がやってきました。

昨日公園に行くと、何か虫を取らないことには
絶対帰らない

近所の公園はまだほとんど虫はいなくて、、、
結局アリを取ってきました。

”大事に飼えないなら、虫さんはお家に返してあげよう”

という方針。

ネットで見てみたら熱心にお子さんとアリを飼育されているサイトを発見。

ここまではできないかも。
でも、せっかく興味を持っているんだからそこから色々広げてあげたいけどなぁ。

アリの飼育の本がさがせなくて↓とりあえずこちらを借りてきました。


私は子供ができるまで、ものすごく虫嫌い。
蚊もたたけずに逃げ回っていました。
他の虫も見ることもできないほど。

今も息子のためにと本は借りてきたりしますが、
虫の写真のアップかなりキツイです

でも子供のためにということで、子どもができる前よりは免疫がついてきました。

今は、越冬したザリガニ、クワガタ、鈴虫の卵(去年20匹ほど飼っていたのでたぶんあるはず)が家にいます。
信じられないわぁ。

アリ飼えるかなぁ。

とりあえず、観察していたらうちの虫かごだと
アリはプラスチックの壁もよじ登って

上の穴も通り抜けてしまうことがわかったので、
今日ダンゴムシをとってきました。

ダンゴムシの方が飼いやすいかな。

虫の本、英語でもありますよね、
どうも借りるのを躊躇してしまいます。

まだ息子には難しい本が多いので、
もう少ししたら、英語でも虫の本借りてきた方が興味をひくかな。



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
☆ 娘 3年生 ☆


4月からのアフタースクールの様子

新1年生が3人入ってきて、高学年クラスに移動した子がいて。

現在のメンバー↓

娘、 帰国子女の女の子、 インター卒園生2人、 あと1人(英語歴不明)

という5人になりました。


そして、週1は上記のメンバーなのですが、
週のもう一日は都合で曜日変更したら、なんと先生とマンツーマン

娘は
3月までの方がよかったなぁ。
5人は多すぎるし、マンツーマンはちょっとつまんない。


と言っていました。
まぁ、すごい悩んでいるわけでなく、楽しんでいるし
すっごい贅沢な悩みですね。

マンツーマンはありがたい気もするけれど、
お話し相手もいないし、おとなしい娘ではシーンとしていてつまらないのかな。

帰国子女の女の子とはとても仲良しになって
今度週末に遊ぶ約束をしてきました。
(スクール中に誘ってくれたみたい、もちろん英語で


教室を出るとその子も日本語に切り替わるので、
うまく英語モードにできたら、英語で遊んでくれるかなぁ。

ただ、子どもたちは英語を話すから友達になったわけではなくて
お話しててもっと遊びたくてお友達になったのだから、
二人の関係性を大切にしつつ
楽しく遊んでくれたらいいな

そんな中で自然に英語がでてきたら、それはちょっとうれしいことだな、
と思います






せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

動画に頼りがちだった春休み

 12, 2017 10:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

春休み、イベントへの参加はとっても楽しかったのですが、
おうちでの英語に力を入れられなかったわが家。

原因は、母かな。

おうち英語は親のモチベーションが取り組み量に直結しますね!

EggやRazに子どもたちが飽きてきたこともあるのですが、
こういうときこそ、次の一手を探さなくちゃいけないかなぁ、と思いつつ
春休みはちょっと母も休憩。

疲れがたまっているのを自覚していたので、
細々とでも続けることが大事。と言い聞かせつつ。

こんなときは動画に頼りがち。


動画は外出先では、どうしてももう見たものの視聴が多くなりました。
『Zippy and his friends』
『Dora』
 今の所DVD3枚を何度も見ています。ただいま何枚か注文中。GWまでに届きますように!

自宅ではYoutubeメイン
『Paw Patrol』
『Ben and Holly』
『Leo』


それからイベントの際、とってもありがたいことに
WKのstage1を貸していただきました☆

見せてみるとなんと息子がとっても気に入ってくれました

ちなみに娘は”簡単すぎるー”と。
娘の反応がイマイチで息子が気に入る・・・。
という前代未聞のことが起こりました!
そして、よかった

息子の英語の進め方の方が
悩みがちだったので息子が気に入ってくれてよかったです。

まだまだ息子だけが家にいる時間が長いので、
息子だけが見たいかつ息子のレベルに合った動画があるのはとっても助かります。

ただ、家にいる時間は動画以外の事もしたいなぁ。

英語の本は嫌がる傾向にあるし、
動画を見せていると私も家事がはかどるので
頼ってしまいますが、見せすぎはちょっとキケンな気がします。

ORTのキッパーの新しい本はみたがるのですが、
娘向けに借りてきたstage9の本だったりで息子にはレベルが高い。

英語だけでなくて、息子の取り組みや生活面での導き方全般に
いろいろにプチ悩み中のこのごろです。





せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

おやこ英語のイベント

 09, 2017 00:30
少し更新が空いてしまいました。
定期的に来ていただいていらっしゃる奇特な方がいらしたらすみません。

子どもの生活リズムが完全にくるって
日替わりで夜中の2時や3時に起きるという攻撃に数回あったり(-_-;)
寝不足の中、実家で草取りを張り切ったら1週間以上全身にドンと疲れがたまってが消えない
というような小さいことの積み重ねでブログは後回しになってしまいました。
体力の衰えを感じていますっ(涙)

時間がたってしまいましたが、少し前におうち英語の会に行ってきました!

慣れない道で渋滞に巻き込まれつつ少々遅れながらコッソリ侵入する我が家の3人。
おやこ英語では有名な方々にもお会いできるとあってドキドキ。

小心者ゆえひっそり紛れ込んで、どなたがどなたかわからず、
でも有名な人ばかりだよね、キョロキョロ。

今回おやこでのイベント参加は2回目で、息子には直前に
“英語でお話してる子がいるけど、工作がたくさんできるし楽しいと思うよ”
と軽く説明。

娘は初めから分かっていて、楽しみにしていました。

みなさん、英語で話しかけられていたし、
お子さんたちも英語が普通に出てきていらして、すごいなぁ。
と傍観者になっていた母でした。

英語が話せたら、他のお子さんにも話しかけるのだけど・・・
あまりにひどいレベルの母は協力できず申し訳ない気持ちいっぱい。

娘は英語は話していなかったけど、まぁまぁ、参加してたかな、
息子は抱っこするか、脱走するかという感じでした

絵本を読んでいるところに連れて行こうとすると部屋の隅に走って逃げていったり。

でも工作はとっても楽しかったようで、その場でも集中していたし、
帰ってからもずっと続きをしていました。

英語は特別でなくて、たまたま今日は英語で工作をする会だった
という感じで、英語も日本語と変わらない言葉なんだな、
と肌で感じてくれていれば今は十分かな、と思っています。


今回は、有名なSGのリサさん、ばやさんともお会いできました。

リサさんは、さすがの目配りで、全体を見渡して全員が参加できているか
さりげなくフォロー。英語での声掛け。

初対面でひっそり入っていった私にも声をかけてくださったり。
端に座った時には、私も参加しやすいよう体の向きを変えてくださったり。
息子にもたくさん英語で話しかけていただきました。
息子はテレテレ、デレデレ。

ばやさんはホントにお噂通り、明るい
いらっしゃるだけで明るいし、盛り上げ上手

そして“この会はヒーターみたい”とおっしゃってた言葉がとっても印象的でした☆

この会の皆さん、知識や情熱はたくさんもっていらして。
でも燃え上がりすぎず“あったかい”んですよね。
新参者の私もすーっとあたたかく受け入れていただいて。

お互いにみんなの子を見守って、親同士も敬意をもって接していらして、
本当に温かい“おやこ英語の仲間、つながり”という会でした。


正直言うと、皆さんが協力しあっている中、ほんとに何にもお力になれず、
わが家は参加し続けていいものか・・

ちなみに帰りの車では、間違えだらけ&超簡単ながら英語で会話を少ししていた姉弟。
そして帰路で大きな公園をみつけ、“遊びたい“と、そこでも英語を使って遊んでいました。
(ごく簡単な英語です)

本もお借りしたり、いただいたり、情報を教えていただいたり。
娘息子の小さな小さな英語スイッチも入れていただいて
実り多い、そしてあたたかさを感じたイベントでした。

イベントでご一緒させていただいたみなさま、ありがとうございました☆

長文・駄文スミマセン。



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

和書記録

 03, 2017 10:00
娘のプチ感想です。

↓ほのぼの


↓同じ気持ちになる


↓うれしい気持ちになる


↓これはめっちゃ、笑える。たてがみをテープで貼っちゃうんだよ。


↓おばけのバケロンシリーズ。順次読んでます。


ここから下は息子の読み聞かせにもと思って借りてきました。
こういうのも娘は読むので、女の子向けの本も借りています。

↓息子お気に入りに。エリックカールさんの本らしい絵が素敵です。



↓このシリーズから3冊。最初のこの本は借りれなくて、途中を借りてきてしまいました。


↓幼稚園むけのお話かと思いますが、娘気にいていました。



バケロンシリーズ以外は借りてきたその日に一度に読んでしまいました。



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?