ビックリ!2年生の英語の授業

 30, 2016 10:00
☆ 娘 2年生 ☆

娘の通う小学校では月に1,2回、ネイティブの先生がいらして英語の授業(ALT)があります。
一度、参観したことがありますが、授業というかお遊びですね

先日、娘が歌っていた歌にビックリしました。

ビンゴ ビンゴ 知ってるかい?
子犬の 名前は ビンゴ
B I N G O (ビー アイ エヌ ジー オー)
B I N G O (ビー アイ エヌ ジー オー)
B I N G O (ビー アイ エヌ ジー オー)
のビンゴは可愛いね


母 ”んその歌詞どこで覚えたの?”
娘 ”学校の英語の時間だよ~
母 ”そ、そうなんだぁ・・・

有名な BINGO Song

学校で習う前は英語でちゃんと歌ってましたよ。
歌詞は↓こうですよね

There was a farmer had a dog
and Bingo was his name-o
B-I-N-G-O
B-I-N-G-O
B-I-N-G-O
And Bingo was his name-o


おもいっきし日本語に変換されてました
”ビーアイエヌジーオー”
って、丁寧に”ヌ”もしっかりカタカナで発音してました

恐るべし、小学校の英語の授業

なんで英語の歌詞で歌わないのかなぁ
2年生なら、まだまだ英語でも歌を楽しんでそのまま覚えちゃうと思うけどなぁ

せっかくの少ない英語と触れ合う時間なのに、もったいないなぁ
と思った次第です。

きっと、何か事情があったのでしょう・・・そう思いたい・・・




せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?