多読記録 9月、10月、11月

 01, 2016 10:00
ブログタイトルに多読と入っているのに、多読記事がすくないですね

英語に関して、母としての目標の1つは
”日本語の本を楽しんでいるように、英語の本も楽しみの一つなってほしい”
ということ。

英語に関しては、やっぱり多読中心でいきたいと思っています。
多読を楽しみにする道筋をつけるのが私の役目

多読記録を、きちんとつけ始めたのは今年の7月からで、
ノートに書くというアナログ方式
その前に何度かPCにつけかけたけど、結局続けられず、
ノートというのが一番続けられました

ノートから、自作したExcelの表にに入力していたのですが、
9月からたまってしまいました~

ノートだと集計や語数の合計ができていません。
なので、冊数だけ。

【9月】
 娘   167冊
 息子 187冊

【10月】
 娘   139冊
 息子  91冊

【11月】
 娘   95冊
 息子  90冊


あちゃ、11月だいぶ減っています
10冊は昨日駆け込みで、Sight Word Readersを読んだのでカウントしていいのやら

9月の半分ですね。
本が難しくなったからという前向きな理由もありますが、
11月後半読み聞かせの時間が減っていると思っています。

ABC Reading Eggsをはじめたのもあるかな。
一人15分ずつの30分なんですが。

9月は、まだまだYL0.3~0.4中心で0.2や0.5もちょこちょこ
10月は、YL0.5~0.6が増加。
11月も、YL0.5~0.6が中心。

冊数だけを見るとスゴイ!と思われるかもしれませんが、
再読もカウントしているし、簡単な本ばかりなので語数は少ないと思います。

今更、多読王国に登録しはじめているんですが、
どうでしょう、追いつくかな

自作のExcel表ではシリーズも入力していたので、シリーズごとの集計もできたけど、
多読王国ではそういうのはできるのかな

少なくとも、総語数もすぐわかるし、YL、評価など分析がすぐできるのはいいですよね
姉弟、別でつけるのがおっくうで利用していなかったのですが、ひとまず娘の方だけでも
どこまでできるかやってみます

11月後半に全然読めていない日が数日続いたことがあって
1冊も読まない日が続くことは7月以降あまりなかったので、
ちょっと気を引き締めたいところです

こういう振り返りや比較ができるのも記録をつけているからこそですね

やはり記録は大切だな。

あ、わが家の英語育児の目標は、多読と書きましたが、
現在の多読記録は、ほぼ読み聞かせです

2016年7月、8月の多読記録 → こちら☆
読み聞かせも多読記録につけることにした経緯 → こちら☆

(まぁ、気付いてなかっただけという・・・

記録も、できる限り続けていきたいと思います


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?