先日、ハッチリンクの一番お気に入りの先生の時、ハプニングがあり
レッスン開始直前で娘がいじけ状態

急遽息子がレッスンを受けました。

急に息子のレッスンをしてくれた先生に感謝です
私の説明もなしで(母の英語への抵抗感の闇は深いデス)先生ホントにすみませんっ

いや、となりにひっそり座ってはいたんですけどね。
何かあった時のために。
最初に、Hello!くらいしか言わずにすみませんっ


こういう臨機応変にレッスンできるのは、兄弟受講もOKのところの利点だろうなぁ

笑顔で楽しいレッスンをしてくれましたよ
内容は、色とフルーツだったりを
たのしく確認という感じでした。

このくらいなら息子でも知っているし、
初めてまともにオンラインレッスンを受けたので、
楽しいのが一番。

でも、こんなに自然に息子のレッスンに変えてくれたのは、この先生だったからかも。
いつも息子が乱入しても、一緒にゲームしよう
って誘ってくださるし。

先生によっては、息子のことは、ほぼスルーという人もいらっしゃるしネ・・・。

やっぱりいい先生だなぁ
予約が取りにくいのでスマホとにらめっこしてます


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

泣くほど好きな 読みを強化するサイト

 29, 2016 22:00
音読は夏休み明けから始めてずっと課題です。。。
娘は音読を毎日するものとして認識してきていますが、
(できない日もあるのですが、To Do Listには入っています)

CDを聞いて音読するのはなぜか嫌がるし、
OxfordOwlのような教材やサイトはないかなぁ、と
音読を後押しするツールを探していました

Raz-Kids
Brain-POP Jr
Little Fox
ABCmouse


先輩ブログを拝見して気になったサイト&今覚えている分です。
きっと、ほかにもあるんだろうな。

ABCmouseは一度お試しして、それほど波に乗らないまま、やめました。
ひとえに私の誘導不足なのですが
Little FoxはYoutubeでだいぶ見ちゃったし、確か月額も高め・・・。

一度交流会でお会いしたことがあるおやこ英語の大先輩maomaoさん
ABC Reading Eggsもいいですよー
と教えていただきました

いつも参考にさせていただいてます
ありがとうございます

それで、早速Reading Eggsお試し中なのですが、
誘導の必要が全くいらないくらいはまっています

スキあらば

"Eggやっていい~?"

何より、何かとストライクゾーンの狭い息子がはまっているのがうれしいです

PCはオンラインでも使っているし、電磁波も気になるので一日一人15分と決めて取り組み中。
お互い“相手の方が長くやってるー”とケンカするのできっちりタイマーを使って

そして先日、娘は “はい、15分だよー!”
とやめてから、大号泣。

もっとやりたかったぁ。わーん、ぎゃー、ぎゃー 

最近いろいろと聞き分けもよくなっていたのですが、すごい号泣でした
眠かったのもあるのかな。

落ち着いてから話し合いをして、
”休みの日など時間のある時は朝晩15分づつやってみようか?”
という結論に

電磁波うんぬんもありますが、うちの娘ちゃんは
丁寧&いろいろのんびーーーりさんなんですよね。
平日に長時間取りくむと次の日に影響がでそう。
ママはこう思ってる、と話をしましたよ

まぁ、そんなにはまってくれるなんて、よかったよかった

これは本契約だなぁ~。
Jolly Phonics でいうところの、
ブレンディングセグメンティングのゲームも出てきて、読みにつながりそうだし

月ごとに契約しようと思ったけど、6ヶ月か1年の2択のようです。
6か月が60オーストラリアドルで1年が80オーストラリアドル。
(私の弟に見てもらいました。英語アレルギー母でスミマセン。)

※今、確認したら1年59米ドル。姉弟同時申し込むと2人目半額となっていました。
2人で1年88.5ドル。1つのアカウントで姉弟も使えると思ってたぁ
まぁ、2人で一年1万円ならいいかな。

6か月の記載場所がわかりませんでした
万一参考にされる方がいらしたら、英語のサイトのコトは私自信ありませんので、
特に料金のことは各自お調べくださいませませ



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

息子についてのプチ気がかり

 28, 2016 22:00
☆ 息子 年中 ☆


昨日続きです。
息子くんへの気がかりは、自己肯定感が低い言葉。

“おねえちゃんほど自分はできない”
“クラスのお友達はじぶんで本を読んでて、
○○くん(自分)は読めないからさ~って終わっちゃうんだ~”

って。

“大丈夫だよ。やったら、すぐできるよ“
と言っても、“できないもん“
ということが多々あり。。。

すぐ
“できないから、やって~
と。

まだそれほど深刻ではないと思いますが、
ちょっぴり気になっています

私や娘が、お世話を焼きすぎちゃってたかな

今のうちにできることを少しずつ増やして、
自己肯定感を上げていきたいなぁと思っています

できるよ!できない!の押し問答になりがちですが、
イライラせずに楽しくできるといいなぁ


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

(和書) 娘が使っている地図本

 27, 2016 22:00
☆ 娘 2年生

この前パパと娘と二人でお隣の県までお出かけした日、
帰ったら、地図の本を持ってきて

“今日行ったところってどの辺?”

と聞いてきました。
行った場所にマーカーで印をして楽しそうに付箋をはっていました

↓この本です


前半は県ごとの特徴、後半はのあいうえお順で有名なお城、公園、ものなど色々のっています。
ずっと、置きっぱなしにしてあってあまり手に取っていなかった本なのですが、
日の目を見てよかったです

つづけて他の今まで行ったところや気に入ったところにも
付箋をはっていましたよ
気に入ったところは、きれいなお花の写真が載ってる公園とかですネ

“してみたら?”とは言っていないのですが、
娘は調べたり本を読んだり
お勉強系は好きなのかもしれません。

ちょっときっかけを作ってやればいいので、そういう面では楽なのかな。

最近は、自分でできることも増えている娘より、
息子のことで気がかりがちょこちょこ。

違う話題なので、また明日アップしようと思います。


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

息子の英語

 26, 2016 22:00
☆ 息子 年中 ☆

いつも娘の英語を中心に考えがちでブログも英語関係は娘のことが多い気がするので、今日は息子のことを・・・。

息子は娘と比べるとリアクションが薄いので、
Youtubeを見せていても、映像の動きで楽しんでいるのか、
英語がどの程度わかっているのか、あまり・・・
いや、ほとんどわかりませんっ

本を読んでいる時のリアクションも、
娘はぷぷっと吹き出したり
えーーーーっ
と言ってみたり

外では恥ずかしがり屋なのですが、家でのリアクションは
わかりやすくて助かっています

いや、ぐずる時もすごいので大変だったりもしますが、
まぁ、感情がつかみやすいです

動画のストライクゾーンもひろいし

一方息子は
どうなんだろう。。。

楽しんでいるのだろうか・・・
見たがるから楽しいんだろうな、
でもわかってるのかな? なぞは深まるばかり

娘がはじめた年齢にも達していないから、まぁ、あわてなくていいかな、という思いもあって
娘のついで的な英語の取り組みなんですよね。。。

息子は息子で何か考えたほうがいいのかな、、、
うぅ。。。何をしたらいいのやら、迷い中です。

とりあえず、娘と一緒に本を読んで
かけ流しをしてYoutubeを見て・・・
が我が家のキホンというかそれしかしてないので。
弟が楽しめる本や動画探しかな。

キーワードは虫と恐竜だろうな


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
☆ 娘 小学2年生 ☆

最近、娘はYL0.5や0.6の本を読むことが多いです。
ちょっと難しくなったと私が勝手に感じて
夏に先延ばしにしていたレベルです。

読んだ後に、意味わかった
と何回か聞いてしまいました。

これって聞かないほうがいいのかな

うん、わかってるよと軽く説明してくれます。
どの程度細かいところまでわかっているかは相変わらず不明。

でも、楽しんでいることはわかる

少しずつ、少しずつだけど、英語の素地はできてきているのかもしれない。
英語の本を読むことができれば、また世界が広がるね。

今していることが、将来、子供たちの世界を広げる助けになってくれたらいいな
と、母として思います。


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

(和書)読書記録

 24, 2016 22:00
2日くらい前にブログの見直しをしていて、
誤ってアクセス制限かけてしまっていたようです
せっかく来ていただいた方、見れずにすみませんでした

『わがままおやすみ』シリーズも読みやすくて楽しいですね
このくらいの量の本なら、時間とリクエストがあれば読み聞かせもしていました。

あ、『じてんしゃのほねやすみ』出たばかりですね
早速、予約しましたよ






娘は年中さんくらいから自分で本を読み始めました。
息子はまだ日本語の自力読みもこれからですが、
いつか読み始めたら楽しんでくれそうな本です

長谷川義史さんイラストの本↓も、よく読みました。


他にもたくさんありますが、確か『いいから、いいから』が好きだったなぁ
4まで出てますネ



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
『Who ate all the Cookie Dough?』


子どもたちが気に入って何度か再読しています

最初の一文

Eeny, meeny, miney, moe!

発音に自信がなくて、一つずつ単語を調べても出てこない。
固有名詞でもなさそうだし、なんでかなぁ?
おやこ英語のみなさんは、きっと当たり前なのかも・・・
適当に読んでごまかしました

で、終わってから娘がひとこと。

「ねぇ、最初の、Eeny, meeny, miney, moe!
って、どちらにしようかな。
とか、そういうことだよね?」

「え?そうなの?
そうだったの?
そっかぁ、それで一つずつ調べても出てこないわけだぁ。」

どこで知ったのか聞いたら、えいごリアンだそうです。

英語を母国語として育った人ならだれでも知ってること。
でも、中学から大学まで勉強しても教科書には載ってないこと、
絵本ってやっぱりいいな、と思います

その後聞いた↓Super Simple Song2にも出てきました


Eeny, meeny, miney, moe と母が歌うと、
つづきは二人が大きな声で歌っています

そう、母はつづきは歌えないので、よろしく~

ちなみにこのSuper Simple Songs もいいですね
今更かなぁと思いつつ、1、2を買って我が家では大ヒット

姉弟ケンカしたりしてちょっとぐずってるときにかけると
息子はべそかきながら歌いだすので、笑っちゃいます

ほかのも買っちゃおうかなぁ


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
☆ 娘 2年生 ☆

夕食の時めずらしくORTのLevel6のCDをかけ流しました

最近は自宅ではPeppa Pigのかけ流しが多かったです
(わが家のYoutubeのかけ流し方 → こちら☆

Stage6のお話、読んだ本とまだ読んでない本があるけど、
前日に読んだ本が入っていたのでかけ流し

で、娘の言葉にビックリしました
↓『Land of the Dinosaurs』を指して、


「ねぇ、このお話って前に続きの話があるかも。
CDで流れてた話がそう聞こえたよ。」


そうなの母は全く気付かなかったよ。
BGMというか雑音にしか聞こえてないよ

そして聞いたCDの内容を要約して教えてくれました

うーーーん、いつの間にかORT6も聞いてもだいたいの内容がわかるように
なっていたんですね。

もっともっとガンガン読み進めたほうがいいのかな?
かけ流しもいつも姉弟のバランスを悩みます

娘に合わせるとどうしても息子には難しいだろうなぁ、と。
どっちかというと息子よりに合わせてることが多い気がします。

最近は、Peppa Pig のかけ流しか、Super Simle Songs♪

息子だけがいる時間は優しめ、二人いる時は少し難しめのかけ流しに
こまめに変えたほうがいいのかな・・・。
できるかな

※ その後 The Outing借りてきました。

娘、ビンゴでした
こちらが先で、続きの話ですね

完全に母はリスニング負けております。
一生懸命聞かないと、いや一生懸命聞いてもね、ノイズとして処理されます

そして、ORTはやっぱりすごいですね
30冊くらいまとめて洋書を借りてきますが、子供たちは必ず最初にORTを選びます


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

(和書)読書記録&これから読みたい本

 21, 2016 22:00
↓ 伝記絵本ライブラリー シリーズ


とりあえず、この2冊読みました

このシリーズ読みやすそうなので、また借りてこようと思います



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?