和書記録

 20, 2018 10:00
☆ 娘 3年生 ☆







『かいとうドチドチ』シリーズは途中笑ったりして楽しい本だそうです。

『やくそくだよ、ミュウ』は泣ける本です。

『男子弁当部』はこの中では文章量が多い本です。シリーズなのでまた借りてきます。

他の本も合わせて日本語の本13冊借りてきて一度に読んでしまいました。

休みの日、3,4時間なら平気で本を読んで過ごしています。

相変わらずの読書好きです。



スポンサーサイト

【和書】

 12, 2018 12:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

↓『いのちのたべもの』


こういう感謝するような本も娘は好きです。

↓『しぜんはともだち』 季節の取り入れやすいしぜんを使った遊びの紹介があって娘が気に入っています。


↓『ほうちょうさんききいっぱつ』息子のお気に入り


↓『はじめてであうすうがくの絵本』


少し紹介されていた変わった七並べ(通常のルールに+斜めにもカードが置けるのです)もなかなか面白そうです。

弟くんの興味がでるまで、ということでこれまでひらがな、カタカナ、算数などあまりさせてきませんでした。
やってみる?と聞くくらい。

娘は自分から教えて教えてと言う子だったので、
息子に対しても本人が言いだすかと余計悠長に構えていましたが、いよいよ一年生。

知らない子ばかりの中で、知らないことばかり教えられても不安でしょう。
息子は予習してもいいタイプだと思うので、少しずつ楽しく誘導できればと思っています。

娘は、予習すると授業がつまらないから先取りはしたくないとキッパリ本人が言っているので予習は全くしません。

ただ、自分で調べたり、音読しながら要約したり、図にしたり、ということが好きな子で
こちらが言わなくても本人が工夫しているので、それでいいのかと思います。

それぞれの子に合うように寄り添っていければいいな

最近の和書

 24, 2017 11:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆


娘の読書愛は相変わらずです。
特に日本語の本は借りてくると片っ端から読み漁ります。

つい最近は↓このシリーズ


借りてきた6冊を学校から帰ってから2回通り読んだというのですが・・・ほんとかな

まぁ、日本語の本は語数も冊数も数えてないし、うそをついても何のメリットもないしね。

↓このシリーズも気に入ってあっという間に読んでしまいました。



↑リリアーネもかわいくて気に入って全部読みました。

↓最近一番気に入った本だそう。

薄いし読みやすいです。
春夏秋冬分の4冊ありますが、春が一番好きだそう。
娘は、こういうほんわかと心が温まるような話が好きです。
The女の子ですね

↓息子に借りてきた本

虫を探すのですが、大人でも結構難しいです。
パパと意見が対立した息子。
パパは頑固で息子にすら意見を譲らないので最後には悔しがって泣いていました

答えが載っていないので未だに意見は分かれたまま。
どなたか33ページのヘラクレスオオカブトがどこにいるか分かったら教えてください(結構切実・・・)
1匹はわかっているのですが、2匹がパパと意見が食い違いやりこめられてかわいそうな息子

パパが”コレダ!”というのを息子は”違う!”と。
私も違うと思うんですけどね、”じゃぁ、他にいないじゃないか、見つけてみろ”と言われ、
”この本は答えがないからいやだぁ”と泣いています


他にも記録しておきたい本はたくさんあるのですが、娘の読書スピードに追いつけず
というか、私がマメでないため記録しきれずにいます。

トイレ、おふろ、宿題の休憩時間、ご飯の途中、隙あらば本を読もうとします。
ごはんがすすまないので注意すると私がおかわりをよそっている間にこっそり読んでいたり。
どんだけ好きやねん!

という状態です。
最近、どうしたらそんな本好きになるの?何かしてきたの?とたまに聞かれるのですが、
私も聞きたいくらいです

結構注意するので、息子が読書はいけないことだと思っていないか、やや気がかりです

ただ、この読書好きのおかげで、遅く始めたおやこ英語でもなんとか形になってきたと思うので、
ありがたいことです。

娘 3年生 和書記録

 26, 2017 10:00
☆ 娘 3年生 ☆


学校で自分で借りてきているひみつシリーズ↓


母が図書館で借りてきた本↓



途中のを借りてきちゃったけど、シリーズもの↓
気に入ったそうなので、また借りてきます。


↓おはなし12ヶ月というシリーズ。面白いそうです。


↓娘好みの姫系のかわいい絵のシリーズです。
字は小さめで読みきれるかわからなかったけど、問題なかったようでお気に入りシリーズとなりました。


↓こちらも娘好みのかわいい絵。
それぞれの星座に絡めたお話が12冊のシリーズ。


↓あんびるやすこさんの表紙の絵を見てかりてきたらどうやら他の4つのお話は
違う方がかかれているようです。
あんびるやすこさんのだけは早々に読んでいました。
字も小さく、絵があまりない本なので、読めないかも、とだめで借りてきたので 進んで読んでいるだけでも本や勉強に関しては娘は楽かなぁ


読書記録 洋書・和書

 30, 2017 23:00
☆ 娘 3年生 ☆



↑再読ですが、とっても気に入っているそうです。
動物を助けてあげるところに魅かれるようです♪



↑このシリーズも気に入っています。

【和書】

↑とっても面白いそう。

あとはまた、1年くらい前に読んでいた『魔女商会』シリーズをまた借りてきて読んでいます。


↑あと、折り紙も好きなので、これは「買ってほしい」と言っていました。

”折り紙の本は何冊も買わないけどこれでいい?”
といったら、しばらく借りて考えるとのこと。
いじわる言っちゃったかなぁ?

でも正直な気持ちだったので・・・ゴメンネ。
何度も借りるようなら買おうと思います。

娘は四季に敏感でそれに合わせて絵を描いたり
テーマを季節にして遊んだりすることが結構あるかな、と思います。

最近は、”今のクラスが騒がしいから学校に行きたくない”と言っています。
キホン学校は好きじゃないんだろうなぁ
”家でお勉強するから、学校行かなくていい?”
なんて、言ってたこともありますし。

毎日、ちいさな体で頑張っているんだろうなぁ、
母は母のできることをするのみ、ですね!


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?