スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多読 100万語突破♪

 05, 2018 09:34
☆ 娘 3年生 ☆

久しぶりの更新となりました
書き留めておきたいなぁ、ということ、日々思うことはたくさんあって。

でもあっという間に時間がたちます。
ブログとは違ってアナログの日記は毎日欠かさず書いています。
中学生のころから書いているのでこれは習慣ですね。

英語に関することで大きなできごとは
娘2月に多読100万語突破しました♪

お祝いにリクエストを聞いてこちらの本をプレゼント↓



日本語の本でもいいよ

と言ったけど、

英語の多読のお祝いだから英語の本がいい!

2016年12月途中~始めて1年3ヶ月弱で100万語越えるなんて想像してなかったなぁ。

がんばったね!
おめでとう!
スポンサーサイト

多読記録(2018年1月) 単月で20万語突破

 01, 2018 10:00
☆ 娘 3年生 ☆

思い付きなんですが、ブログ村の登録やめてみました。万一迷惑がかかってらっしゃる方がいらしたら本当に急ですみません🙇

ブログも生活もちょっとマイペースに。
なんて思いたちまして。

そんな母の想いとは裏腹に、娘の多読は、なんだかすごいことになっています(本人比)

多読記録
累計      712冊 898,900語
2018年1月 131冊 233,837語

うーーーん、今月はよく読んだなぁ
ウソみたいです

これまでの単月最高記録の9万語代を大きく上回りました。
ちなみに、和書も私が借りてきた本はすべて読んでいます。
記録しきれず・・・。

時間があるというのも事実だと思います。

でも先月は時間があっても
”家では読まない。学校で読むから。”
という事も多くて。

今月多く読めた理由の一つは、好きな本をたくさん借りれたことだと思っています。
今月は4か所の図書館に行きました。
(英語の本を借りれるのは3か所)

3か所のすべてで新しい本を借りたので、目新しい本も多く、気に入ったシリーズもあって読書時間が増えました。

1か所は娘も連れて行ったので、その場でも読んでいました。

現状、気に入った本さえあれば、娘の多読記録は青天井で上がり続ける気がします。
その気に入った本探しがちょっと大変だったりもするのでしょうが、、、。

娘にとっての英語はすでに日常になってきているのだな、ということは日々の生活のなかで実感することも増えています。

娘に今月の多読語数の事を話したら、

えー、100万語読もうと思ってたのに!

なんと、単月で100万語目指していたようです。
まだ累積でも100万語いってないですよー。

なんか、目標を大きくしすぎちゃう傾向があるようです。まぁ子供のうちしかそんなこと言えないからいいのかな。

母としての願いは一つ、娘と息子が毎日笑顔で過ごせますように

☆ 娘 3年生 ☆


新しく気に入ったシリーズ本↓
『A jigsaw jones mystery』


図書館に8冊ほどあったので、また借りてきたいです。

学校で”お気に入りの本を紹介する”という時間があるそうなのですが、
娘は『Rainbow Magic』を選んでいました。
先生が英語の本でもいいと言ってくれたそうです。

「英語の本だから本当は英語で紹介したくなっちゃうんだけど、今は他に(日本語の)お気に入りの本がないから」
と言っていました。

多読は今月ついに1月単月で10万語を超えました。
総語数でも80万語を超えました。

つい”あれした?これした?”と言いがちですが、”がんばってるね”
と一日に一回は伝えてあげたいと思います。

常々、無償の愛をくれるのは子供だなぁ。
と感じています。

母の愛は押し付けになっちゃう時があるけど、幼い子がくれる母への愛は本当に無償だなぁ、
と母としての自分を振り返ると思うのです。

そんなたくさんの愛をくれる子供たちと過ごせることに感謝しなくちゃな

多読記録 累計 652冊(802,491語)

娘の多読記録

 25, 2017 10:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

洋書の方は、図書館のお世話になっている状況です。
今は『Mr.Men and Little Miss』シリーズ


『Rainbow Magic』シリーズ


↓あとは『Winnie the Witch』のシリーズ


『Mr.Men and Little Miss』シリーズ気に入ってくれてよかった!
シリーズで気に入ってくれるとちょっとたすかります。
あ、音源があればよりいいかな?

日常でも、お友達の前では絶対に話さないのですが、
姉弟で遊んでいると娘はよく英語で話しています

多読記録 481冊 561,341語


いつの間にか50万語超えていました。

私は続かなかった多読を楽しんで続けている娘をすばらしいな、と思います。

本人は100万語を超えるのをとても楽しみにしています。
何も考えていなかったけど、さすがに何かお祝いに本でも買ってあげようかな。

片づけをしていて七夕に書いた短冊が出てきました。
学校で書いたもので”新しい本がたくさん買ってもらえますように”
と書いてありました。

本当に本が大好きなんだね

娘3年生 多読記録/親野 智可等さんの本

 05, 2017 21:41
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆



このシリーズを借りてきて、とリクエストがありました。

振り返ってみるとYL1までは割と簡単なものから順を追って読んでいましたが、
YL1.0からはYL2の始めくらいまでなら気に入った本を色々読み進めている感じです。

先月は1ヶ月で初めて9万語を超えて、

現在多読記録 405,871語です。

記録を見せると、娘はそれだけで、”今年中に100万語がんばる!”
などなど、自分からやる気を見せます。

「100万語ってすごいよね。さすがに今年中できたら、すごすぎ!
でも月に10万語読めば3年生の間には100万語いけちゃうかも!」
と話しました。

今月は10万語が目標だそうです。

本を読むこと、記録を達成すること、習い事
なんかがとても好きなんだなぁ、と思います。
お勉強には誘導しやすい嗜好ですね。

学校に楽しく行ってくれれば申し分ないけど

まぁ、あれもこれもとは行かないよね。
娘なりにとっても頑張っていると思うし。

一方息子君は、最近すっかり乱暴な言葉を覚えてきたり、何か投げたり振り回したり、
男の子への接し方にも迷う日々です。

親野 智可等さんの本をいくつか図書館で予約しました。

親子でいい本に出逢えるといいな。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。