多読記録 

 17, 2017 15:00
☆ 娘 3年生 ☆

多読はボチボチ続けています。
イベントのあと図書館から久しぶりに60冊借りてきました。
日本語の本も含んでいます。

娘の英語の本の読み方は、毎日少しずつというのではなくて、
気が向いたときにドカッと読む感じです。

昨日も久しぶりに『RAINBOW MAGIC』の8-13巻を一度に読んでいました。



↑こちらが8巻ですね。



↑こちらの本を読んでいるとき途中で
”あまり意味が分からないから絵だけ見る”
と言っていました。

YL1.2 語数 745 の本です。

『RAINBOW MAGIC』はYL2.0~2.5くらいで4500語くらいなので、

YL2の本が読めて、YL1.2が難しいというのはおかしな気もするのですが、
レベルはあくまで目安なんだなぁ、

と思っています


『RAINBOW MAGIC』は相変わらずお気に入りのタオルで包んで、
枕の下に置いて寝ています

いい夢みてるかな

多読記録 216冊 162,549語



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

多読記録 和訳が出ている本~娘の場合

 26, 2017 10:00
娘 多読記録です。



↑ORTのKipperの話にしては娘は面白くなかったそうです。
ライト兄弟の話だそうで、男の子は楽しいのかも。

やっぱり英語の本は未読の本を用意しなくちゃいけませんね。

日本語の本のように再読をすることはあまりないようです。
和書は、気に入ったものは本当にくり返し、くり返し読みます。


それからCDで読んだ本のかけ流しができていません。
予約しなきゃなぁ、と思いつつおざなりに・・・

それから有名な『Nate the Great』の原書を借りてきたのですが、
こちらは和訳したものを以前読んでいました。

で、”英語では読む気がしない”
そうです

残念。

英語育児をスタートしてから和訳の本を借りたので
その時も借りるか否か迷ったのです。

内容を知っていたほうが、読めた気になったりなじんでいていいかな、
という考えと
もう話を知っているので楽しんでくれないのでは?
という考え。

『Nate the Great』に関しては、娘は後者でした。
”かわいいお話(たぶんrainbow magicみたいな)ならいいんだけど”
と言っていました。

子ども一人一人で違うんでしょうね。
娘の方に本の内容によっても違ったり。

おそらく、冒険ものなどでも日本語の本を読んでいないものは大丈夫だと思います。
(母の希望をこめて)

『Magic Tree House』の和訳版は借りてこないようにしなくちゃ。
他にもうっかり借りてこないようにしないとなぁ。

多読記録 182冊 109,395語

それから、少し前に3ヶ月で10万語に達成したと書きました。
少しだけ調べると、もしかして、自慢っぽくなっちゃってるかも?!と恐縮&心配の母です。

(まぁ、全然話せないし、発音もまだまだだし、
2年生でYL1.0レベルでおやこ英語界では
自慢できる部分はなにもないのですが・・・
ブログだけ見ると、すごく早く読めるようになったと見えちゃうのかしら?とか)

最近書いている記録は、娘が自力読みをし始めてからの記録ということで、
自力読みをし始めてすぐは読み聞かせることもあって、
その冊数もいれています。

それから残念ですが、音読しているわけではないんですよね。
音読していたら、ほんとにものすごーーーいことだと思うのですが。
多読記録にカウントしている本のほとんどは黙読です。
(そうです、自己申告のみ絵を眺めて楽しんでいるだけでないといいのですが。)
そして、今の音読の取り組みはRazのみです。

全く覚えていないのですが、
ここ最近は母が読み聞かせしたものはカウントに入れないようにしました。

読み聞かせは純粋なお楽しみに♪

前にもちらっと書いたのですが、
公式に認めてもらうものではないし、
母と娘の中で取りくみやすいルールでいいのかなぁ

モチベーション維持のため、ということなので。
マイルールカウントでいいかな、と思っています

YL1.0くらいになると語数も増えてきてカウントするのが楽しくなってきますね

Happy Reading~♪(←昔から使ってみたかったコトバです、ドキドキ


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

多読記録 キリン読み効果など

 23, 2017 10:00
今週は


↑こちらをかけ流しています。
♪ What's your telephon number~♪
のところを
♪ What's your telephon なぁんだ~♪

と歌っている息子に癒されています

さて、娘の多読記録。

10万語を超えたとたんに、何日もパッタリ読まなくなったので、
残念に思っていました。

出し忘れていた本がカバンに残っていたので見せると、
わぁ♪
といって読み始めました。
母が新しい本を借りてこればいい話でした

洋書のある図書館は延長を利用して月に1回程度しか行けないので・・・つらいところです。
先日も日本語の本『動物探偵ミア』を読みながら、
”あーーー、本当に図書館に住みたいよー”
と叫んでいたので、母が借りてくるペースではものたりないのでしょうね
ごめんよ、娘っち。


↑こちらは前に読んだ本らしく、間違えて借りてきました。
でも好きな話だったそうで、喜んで再読してくれました。
”久しぶりにこんな大きい字の本読んだよー”
と笑って言っていました。

これってもしかして、キリン読みの効果なのかもしれませんね。
キリン読みって自信がなくなるのでは?
と心配していたのですが、
キリン読みしてから元に戻ると、元の本が簡単に感じる
というメリットがあったんですね。
(よく考えれば当たり前ですが、理解していなかった母です)



↑こちら、表紙の感じが違うので娘が”???”という顔をしていたのですが、
LLLのシリーズstep7です。

感想を聞くと
”話は面白かったけど、もう少し難しいのも読めるよ”
とのこと。
しらべるとYL1.0
語数は711~800(資料によって)

YL0.5当たりで躊躇して、YL0.7辺りでも躊躇していたのですが(躊躇したのは主に母です)
なんだか、0.8や0.9あたりを飛ばしている状態です。

私は基礎を固めていきたいタイプなので、不安もありますが、
娘が楽しんでいるのなら、行けるところまで突っ走ってもらおうと思います。



↑この話もシリーズだったのですが、試しに一冊借りてきました。
主人公がちょっとオバカ?で面白いそうです。
(母の読みが追い付いていなくて、たいした感想が書けずすみません)

今回読んだ3冊を借りた図書館は我が家の利用する図書館の中で一番遠いところ。
最近20冊程度しか借りてなかったけど、
(読み切れないと思って)
次行くときはまた60冊借りしちゃおうかなぁ。

息子の方はちょっと英語の本も嫌がる今日この頃。
ちょっぴり残念だけど無理強いせず、日本語の本だけでも一緒に楽しむようにしたいです

ということでかけ流しだけでも、と、冒頭のとおり息子よりのチャンツのかけ流し中。
娘のかけ流しはできておらず、姉弟のバランスって難しい!!


多読記録 181冊 108,117語


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

10万語達成♪

 20, 2017 10:00
3月17日、娘 多読の自力読み 10万語達成しました

過去記事をみると↓この辺りから自力読みを始めたようです。

(過去記事→ホントの多読記録 開始?!
(過去記事→自力読みの判断

去年の12月15日からですね。
ほぼ3ヶ月。
ペースは人と比較してもあまり意味がない気がするので、娘自身の成長度を見てみたいと思います。

↑の過去記事でYL0.7をレベルが高いと書いています。
今はYL0.7の本は楽しく読んでいる様子なので少しずつながら力はついてきているんだなぁ。

記念の10万語達成本は





この2冊です

”この2冊読んだよー”とまとめて言われたので2冊となりました。
ちょっと娘にはレベルが高いと思われます(YL2.1ー2.2)
どの程度理解してるのかなぁ?

”どういうお話だったの?ママ難しくて読めないけどお話を知りたいから教えてくれない?”
と聞いてみました。(半分ホントです)

緑の妖精の子の話の方が分かりやすかったそうで、ちょっと詳しめに話してくれました。
(といってもものすごくザックリです)
この『RAINBOW MAGIC』シリーズものすごく気に入ったそうで、

サンタさんにお願いしようかなぁ~

と言っています。
図書館にたくさんあるけどねー。
と、ケチな考えが浮かぶ母です。
口に出して言ってませんが

そんなに気に入ってくれたなら、サンタさんも聞いてくれるかもね
でも、シリーズは100冊以上出てるから全部はサンタさんもキビシイかも
7冊セットおお話だからそのくらいならいいかもよ~

なぁんて話したら、
”7冊も

と、喜んでいました。

娘にはレベルが高いと思われますが、
読んだ方の感想を拝見すると、ORTのシリーズのように、
物語のパターンが決まっていて似たり寄ったりの単語が多いようです。
なので、このシリーズを何冊も読むうちに定着する単語が出てくるかもしれません。

娘自身の英語レベルが上がってから同じシリーズばかり読んでいると
もどかしく感じるかもしれませんが、
今の娘にとってはこのシリーズを気にってくれたことはいい事かな

図書館にもたっぷりあって母の本探しの労力やお金的にも助かるよ~

ただ、音源がないので(あるのかな?探していないけど、たぶんない感じ)、
音源がある本も活用していきたいところですね。

最近、かけ流しが他と連動してないので
本とかけ流しの連動に迷いつつ、
娘と息子に使い分けに迷い他と連動していないチャンツにのかけ流しに走ってます。

とりあえず、娘ちゃん、
10万語がんばったね


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

多読記録&和書

 16, 2017 21:00
多読記録の前に
私のブログですが、予約投稿をしていることがほとんどです
ブログの記事をアップしているのに、
せっかくいただけたコメントに返信ができていないということがたまにありまして、
失礼な感じになってしまいすみません

もうひとつ英語に無関係ですが、
私、昨日から急に花粉症とのどの痛みを発症っ

娘の英語教室の間、息子に付き合って公園遊びをしたのですが、その後
鼻水と目のかゆみとのどの痛みで頭もボーッ
”Doraでも見てて~”
という感じで手間のかかることはできなさそう・・・

世間にはもっと重度の花粉症の方もいらっしゃると思うので、花粉症だけでも本当に大変ですね、、、

さて、娘の多読記録。
もうすぐ10万語、ということに気づき
”3月中に10万語までいく!”
と、やる気がアップしているようです





↓再読。息子もお気に入り。


↓アフタースクールで見ている『ARTHUR』シリーズ


他3冊。

あと、和書。
予約してやっと来た動物探偵↓

最近、字の大きい本や薄い本が多かったのですが、これはわりと長いお話ですね。

↓この本も再読していました。


↓以前教えていただいたこのシリーズも楽しいそうです。順不同で借りてOK。息子にもよさそう。


和書は、『まじょ子』シリーズがたくさんあるので、借りてきては読んでいます。


多読記録 168冊 92,678語(2017.3.15)


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?