☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

現在の取り組みは、

アフタースクール(週2 一回2時間半)
多読
reading egg(今月いっぱいでおしまいと言ったら急に再開)
動画視聴
かけ流し 動画のもの少し

息子
たまに読み聞かせ
reading egg(今月いっぱいでおしまいと言ったら急に再開)
動画視聴
かけ流し

息子の取り組みがゆるゆるですね(反省)
娘は、自分で本を読むのとアフタースクールがあるので、色々と語彙も増えている気がします。
(気がしますっていうところが母の英語力のなさで確認できず

中でもアフタースクールの近況を。

このアフタースクールと出逢えたことは、わが家のおうち英語としてはとても幸運でした!

スクールだからおうち英語とは言えないのかもしれないけれど、おうち英語をしていたからこそ、
このスクールに入れたという事、おうち英語なくして、現状はないということで

週2回のうち1回は6人の生徒に対して、ネイティブの先生1人以上と日本人の先生一人。
(日本人の先生はいない時も)

もう1回はなんと娘1人に対して先生1~2人。
ぜいたくっ(たまたまその曜日の子がいないだけなので、料金はマンツーマン料金ではないです)

毎月テーマがあって今月は ”Geography/ The World”

テーマに沿った工作をしたり、お話作りをしたり。

スクールの用意してくれるテーマで幅広い単語に触れ合える。
お友達と話せる日も楽しいし、マンツーマンの日も先生が娘の好きなことを分かっていて、
工作を多めにしてくれたり、Story Timeを長くしてくれたり、合わせてくれているようです。

ありがたすぎる

娘はオンラインをしていましたが、おきまりの会話をしてテキストをしておしまい。
という日々で、上手く活用できておらず、そんなときにこのスクールに出逢ってオンラインをやめて
こちらに移行しました。

たまに、オンラインの先生のことを思い出して”話したいなぁ”と言うときがあります。
また来年はスクールの時間も変わるし、もしスクールをやめた時にはオンラインに代わるかもしれません。

その時は前にお気に入りだった先生ともっと話せるといいね
スポンサーサイト

夏休み

 03, 2017 10:00
夏休み、サマースクールなど少し調べましたが、結局

今通っているアフタースクールを週3回に増やす

ことにしました。

夏休みだけしているところもいくつか検討したのですが、
やはり英語レベルが不明、費用対効果を考えるとイマイチ等々。

今通っているアフタースクールでもサマースクールが昼間に開校されるようですが、
スタッフの方と話していて、
”インターのクラスに行っている子には簡単なレベルの授業になってしまう”

と正直に教えていただき、
娘も自ら
”夏休みはアフタースクールを増やしたい”ということで。

本当は週4でも行きたいようですが(やる気だなぁ~、楽しいそうです)、
他の習い事と重なってしまい、週3が行けるMAXでした。

ここのアフタースクールは一ヶ月間あるテーマについての取組をしますが、することは毎日違うので、アフタースクールを増やすと言うのは一番よさそうです♪

6月は宇宙についてお勉強中。工作も多くて楽しいそうです。
5月は生態系についてでした。

中にはいっての参観ができないのですが、一度じっくり見てみたいものです。

週の回数を増やすだけなので夏休み期間だけというのはなくて1月単位でしか申し込めません。

娘たっての希望で、7月8月の2か月間、週3で行くことにしました。

7月の学校がある間、宿題できるかな、、、ちょっと心配。

でも娘のやる気を応援したいと思います♪


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
☆ 娘 3年生 ☆


4月からのアフタースクールの様子

新1年生が3人入ってきて、高学年クラスに移動した子がいて。

現在のメンバー↓

娘、 帰国子女の女の子、 インター卒園生2人、 あと1人(英語歴不明)

という5人になりました。


そして、週1は上記のメンバーなのですが、
週のもう一日は都合で曜日変更したら、なんと先生とマンツーマン

娘は
3月までの方がよかったなぁ。
5人は多すぎるし、マンツーマンはちょっとつまんない。


と言っていました。
まぁ、すごい悩んでいるわけでなく、楽しんでいるし
すっごい贅沢な悩みですね。

マンツーマンはありがたい気もするけれど、
お話し相手もいないし、おとなしい娘ではシーンとしていてつまらないのかな。

帰国子女の女の子とはとても仲良しになって
今度週末に遊ぶ約束をしてきました。
(スクール中に誘ってくれたみたい、もちろん英語で


教室を出るとその子も日本語に切り替わるので、
うまく英語モードにできたら、英語で遊んでくれるかなぁ。

ただ、子どもたちは英語を話すから友達になったわけではなくて
お話しててもっと遊びたくてお友達になったのだから、
二人の関係性を大切にしつつ
楽しく遊んでくれたらいいな

そんな中で自然に英語がでてきたら、それはちょっとうれしいことだな、
と思います






せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

アフタースクールの様子

 15, 2017 22:00
☆ 娘 2年生 ☆

先月から初めたアフタースクール。

他のアフタースクールがわからないので比較できないのですが、
昼間にインターナショナルスクールをしているというわけではなく、
初心者の英会話スクールも併設しているところです。

週に2回、1回2.5時間。

環境としては、
ネイティブの先生一人、日本人の先生一人、生徒3人(帰国子女の男の子、帰国子女の女の子、娘)
という恵まれた環境です。
(ちょうど4月から本オープンなので、グループレッスン価格でこの環境

教室内は日本語禁止。

ブログでチラホラ拝見するような、レッスン中、実は日本語を使っていた
ということは全くないようです。
(2年生ともなると本人に確認できるのでいいですね)

勉強する子どもの年齢や状況によっては日本語で説明した方がいい時もあって、
”オールイングリッシュが一番いい!”
とも思っていないのですが。

今の娘には、英語が自然にある環境が必要だと思うのと本人も楽しんでいるので、ありがたい環境です。

先月のテーマは”biome”
なんだよー、そのテーマ。
意味を調べたら(生物群系)。
調べても日本語でもよく分からないよ

娘ちゃん、わかってるのかなぁ?と心配しつつですが、
本人相変わらずこの英語の日を楽しみにしています。

今月のテーマは ”まだよくわからない”そうで

指示されていることなどはわかっているそうです。

授業をのぞきたいのですが、
オープンな部屋やドアなので聞き耳を立てにくい、
かつ息子の相手をしながら待っているので、
レッスンの様子は娘から伝え聞くのみです。

帰国子女の女の子が
曜日の関係で、4月から他の学校に変わるかも!
とおっしゃっていて娘は悲しんでいたのですが、

やっぱり継続することにされたそうで、娘は喜んでいました
とても仲良くなっていたので、母としても一緒にお勉強できる子がいてくれてうれしいです




せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
☆ 娘 2年生 ☆

アフタースクールを数日前から心待ちにしていました

”早く英語の日がこないかなぁ~

そして、当日。
16時には家を出なくては遅刻です。
15時半に帰宅後、何も食べず何も飲まず
即座に

宿題→ピアノ練習→時間割→着替え

そして弟の帰宅をナンプレをしながら待っていました。
ビックリ

娘は基本のんびりチャン
ごはんに1時間かかったり、
いつもなら帰宅後1時間半たっても宿題が終わってるかどうか、
という時もあります。
(途中で、工作とか遊びがしたくなったり、疲れたーと言ってゴロンとしたり)

今までにないキビキビとした動きにホントにびっくりしました

英語に行けるから頑張れる
早く行きたいから


だそうです。
好きなもののパワーってすごいですね

母がどんなに一生懸命さとしても、優しく誘導しても、脅しても?!
のんびりしかすすまないToDoList。
30分でできました

アフタースクールの後は、楽しそうに今日したことを話してくれました。

プリント
クラフト(種をまいて動物の飾りをつけたそうです)
『Auther』という動画を見て、質疑応答
スピーキング(週末にしたこと等、各々)
ライティング

という感じだったそうです
レッスンは送迎するだけなので内容の詳細はあまりわかりません。

でも、こんなにすごく大好きになって取り組んでいるっていうことが
とてもうれしいです

そして、帰宅後はRaz-Kidsを2冊、
Reading eggsを7分、
寝る前に簡単な本を1冊自力読みしました。
これも、アフタースクールの楽しさで気持ちがノッテいてそのままできたという感じです。

とはいえ、そこそこお金もかかっているので、費用対効果はちゃんと見ていかないとなぁ、
と思っています。

それから今日は息子が不機嫌で娘のレッスン時間中や帰宅後よく泣きました

レッスン中は公園で少し遊んだあと(寒かった)、
車でお弁当を食べながら『Dora』のDVDを見ていたのですが、
お弁当も足りなかったみたいだし、せまい車だといやだったかな、
眠くなっちゃったかな、

息子も一緒に楽しめるといいんだけどな。
最近は、はさみ将棋がすきなので今度は将棋でも持って行こうかな。

息子にとっても、いい時間にできるようにしたいなぁ、と思います


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?