娘 多読状況

 16, 2017 23:14
とても久しぶりの更新です。

ブログは自分の記録として残しておきたいなぁ、と思いつつ
やはり実生活に無理のない範囲で(*^-^*)

ということでキャパ少な目&書くのに時間のかかるのでのんびり更新になりそうです・・・。

夏休みにしたこと(主に英語以外)も書き留めておきたいなぁ、なんて思いつつ
夏休みの振り返りをしていると長くなりそうなので、英語の取り組みの現状を。

主な取り組みは動画と絵本です。
BBカードも誘えば、娘は特にしたがるのですが、数回したかな、という程度。
使える人が使えばとてもいいカードなのでいつかもっと活かしたい!

絵本(本)に関して、娘は自分で読み、息子は読み聞かせです。
息子への読みきかせは去年と比べたら少ないかな。

娘は、





お決まりのORTの続編のTime Chroniclesシリーズを読みだして、
表紙を見たら目を輝かせて、借りてきた日に一度に読みました。
音声のダウンロードできると見たのですが、未確認です。
今度さらっとかけてみよう!

話は娘には”少し怖い”そうで、でも気になるから読んでいるそうです。

あと

↑これでORTのKipperのお話は最後?!かな。
子ども受けが間違いない本なので、続きが出るといいけどな。

日本語英語問わず、生活に支障が出るほど本が好きすぎるので、
娘の興味の持てる本探し、が母としての仕事になるかな、と思います。

英語以外でもね、生きていくうえで今のうちに身につけてほしいスキルがあるけれど、
また機会があれば書き留めておきたいかな、と思います。

364冊 334,675語
スポンサーサイト

7月 多読記録

 31, 2017 16:25
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

あっという間に7月も終わりですね。

7月、娘は多読頑張りました。
去年の12月から多読王国で記録をつけ始めて、2番目に多く読めた月となりました。

7月 40,235語 (総語数 248,732語)

今夜読んだら、またもう少し増えるけど、どうかな。

あと少しで25万語だよ~
スゴイ!

と伝えてあるけど




全部書ききれないけど、↑このあたりの本を読んでいたりします。
母は置いて行かれてますね。
読もうとしても途中で止めてしまう母です。。。めんぼくない

いまのところ、英語は勉強ではなく本を読んだり会話をしたりするもの、
楽しいものとして身近に感じてくれていると思うのでうれしいです。

せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

図書館の本

 24, 2017 12:07
今、現在の図書館から借りている本を数えてみました。

3つの図書館から合計91冊でした。

思えば、去年の夏休みは”簡単な英語の本をたくさんよむ”と強く決めていたので、
常時140~160冊借りてきているような状態でした。

それよりは少し落ち着きましたが、まだまだ図書館様様です。

英語の本も日本語の本もあります。

なかなか管理がしきれていませんが、身近に本がたくさんある環境は保っていきたいな





せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

前の2回の記事をまとめて?!、息子への動画『Wild Kratts』どうかなぁ。

迷い中です。

前から気になっていて、いつかは息子に見せたいと思っていました。

内容的に高確率で気に入ると思います。
でも英語の速さがまだ早い、とずっと見せないできました。

もう大丈夫かな、
YoutubeでUPされているのでDVDを買うのも少しためらうのですが、
車中に見るものと割り切って買っちゃおうかな。

自宅で見るYoutubeでは、まだまだ息子は『Peep』を楽しんでいるし、
『Peep』は英語のレベル的にも、内容も、有益な気がして母自身も気に入っているので引き続き楽しんでくれればなぁ

ということで、家のTVでは『Wild Kratts』は見られないという雰囲気で
いこうかな

うそはつかないのだけど、自宅のTVでは検索しないようにします。



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

(英語無し) 息子の興味に付き合う

 14, 2017 10:00
☆ 息子 年長 ☆

とにかく、動物、虫、等生き物大好き。

なんでも飼いたがるので、なるべく本人の意思を尊重したいと思いつつ、
躊躇することもしばしば。
でも、頑張ってます。母なりに。

今は、

レッドチェリーシュリンプの赤ちゃん(無事8匹ほど生まれ今は4匹くらい)
金魚
よしのぼり
どじょう
タニシ(赤ちゃんを産んで大量)
トカゲ
カエル
イモリ
ウシガエルのおたま(これはカエルになったら元の池に返してきてもらう予定)
ザリガニ
メダカ
ハゼ
カブト
クワガタ

等々。

水槽がありすぎてほかにもいる気がする・・・
蟹は脱走してしまい、家のどこかで・・・忘れたころに発見するのがコワイです。

おかげで、両生類、虫、など見ることすらできなかった私が
かなり鍛えられました。

生態についても色々勉強になりました。

水槽をきれいにしてくれるのは日本のタニシ。よく似たジャンボタニシは逆によごしてしまう。
タニシは赤ちゃんが動けるようになるまで中にいて、ある日いきなり赤ちゃんタニシが外に出てくる(今のわが家の水槽)
ジャンボタニシは赤い卵を産み付ける。

アカハライモリはフグと同等の毒がある。

蟹は脱走すると、玄関、お風呂場、冷蔵庫の下にいる確率が高い。

あとは、なんだったかな、

そう、鳥もとりたがりますが、スズメを捕獲するのが法律で禁止されているというのも初めて知りました。
(母、無知ですね・恥)
そもそも元気なスズメは普通に網などでは捕獲できないそうですが。

スズメを飼ってる人いる?

という息子の質問から調べたのですが、大人になると何も思っていないことを
気づかせてくれるなぁ、と思います。

今からでは遅いそうですが、シジュウカラは上手に巣箱を置いておくと上手く行けば
翌春に巣作りをしてくれるみたいですね。
今度の秋に挑戦しようかな。

そして、そろそろセミの季節ですね。
去年は毎日取りに行きました。
とった後、逃がしてやって、また翌日取りに行くという

いやぁ、行動や趣味は娘との方が合うので
息子の虫や生き物取りに付き合うのは大変です。

でも、これだけ興味をもっているからできるだけ付き合いたいと思います。
できるだけ・・・ネ
全部はムリすぎる

でも、今度早起きしてクワガタとりに行く予定です。

がんばれ、ワタシ!





せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?