英語が自然にある環境

 23, 2017 11:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

子どもたち、Lちゃんと久し振りに会って遊びました。

(Lちゃんは私の弟のお嫁さん、海外の方。日本語も勉強中。
現在、日本で出産のため私の実家に住んでいます)

今回は一緒に工作をしながら、娘は結構話していました。
もちろん簡単な英語をでですが、

娘の方から

”一緒に○○したい” と言ったり

折り紙、間違い探し、花に水やりなどで

一緒に遊びながら自然に会話してました!

英語を話すことには全く抵抗がないようです。

たまに、”神経衰弱って何て言うの?”
(→ 調べてみたら、Concentration、もしくは memory)

”ハリネズミって何て言うの?”

と、聞かれたくらいでほぼ一人で会話していました。

使っている文法、単語はごく簡単なものです。

でも私の弟がいなかったので、Lちゃんと話すには英語しかないわけで。
それにLちゃんのことが大好きなので一緒に遊びたいのです。

英語で話したい人がいるという環境はとてもありがたいですね。

私がLちゃんに聞かれて日本語で答えたときは
”何でママ日本語で話すの?英語でいってあげたら?”
と言われてしまいました(汗)

息子は最近シャイに拍車がかかっているので私の後ろに隠れて
Lちゃんにはなかなか話しかけないですが、

Lちゃんと娘が自然に話している。

そんな雰囲気を感じていてくれればいいかなぁ、と思います



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Lちゃんの病院へ付き添い

 19, 2017 20:00
弟の奥さん(Lちゃん)に付き添って病院に行ってきました。

Google翻訳を使いつつ、結局使えないと、私の下手な英語で最低限の事はなんとか。

というよりLちゃんはあまりわからなかったと思うので、
詳細は後日私が聞いたことを弟経由で伝えてもらいます。


話せなかったことを簡単にメモメモ。


C型肝炎の血液検査はした?

手術したことある?

(今まで検診していた国の資料で)出産予定日が二つあるけど、どっちが正しい?


保険証、診察券、産褥ショーツ、骨盤ベルト、無痛分娩、
母子手帳、
などなど


受験英語では見てない単語ばかり必要でした。

前開きのパジャマ、も説明できませんでした。
(これは簡単そうなのに、私の英語力の問題)


赤ちゃんの臍帯血のこととか、入院の料金の事とか
(夜に入院したり処置によって変わるとか)
看護師さんに聞いたことを、教えてあげたかったけど到底無理なので、そのあたりは弟に任せるとして。

”持ち物”という英訳もできなかったし、母子手帳のことを心配して聞かれたときも、

”It's OK. You can get this.(資料を指す)”
とはいえたけど、

”これを持って行ったら母子手帳がもらえるよ”
くらい言えるレベルになりたい。

もう少し英語話せたほうがいいな、私。
と思った数時間でした。

子育て英語はネットでもよくあるけど、妊婦さん向け英語サイトなんてあるのかしら?
調べなくちゃ。

それから、年のせいもあるでしょうし
Lちゃんにとっては私が一番話しやすく、病院の方も英語が話せない
という状況のせいもあって、周りの目は全く気にせずLちゃんと話しました。

これで弟がいると私はどうしてもLちゃんに聞きたいことも弟に話してしまいます。
きっと子どもたちも同じなんだろうなぁ。

日本語を話せる人の前でなかなか英語、話さないよね。
やっぱり自然に英語がでる環境づくりが大切かな。

ボチボチがんばります


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
気がつけば、随分更新が空いてしまいました。

娘の本好き、息子の虫好きは相変わらずです。

娘はある時
 “学校の図書館が理由があって一週間ほど使えない”
と聞いてきて

”もう明日から学校へは行きたくない。図書館が空いてない学校ナンテいやだ。”
と布団にうずくまって泣いている日があったり。

そうでなくても学校嫌がる子なんですが

息子は、一日中、虫や生き物ことを考えてひらがな、カタカナ興味なし!
わが道を行っております
ザリガニ、トカゲ、カエルが増えました

起きてすぐ、幼稚園から帰るとすぐトカゲとカエルの観察をしています。

私、獲物の獲得とお世話を息子と一緒にがんばっています。

英語は、正直少し停滞気味です。
よく言えばキープ。
でも、キープするほどの英語力でもないので、停滞かぁ。

でも、こういうときこそ踏ん張りどころかなって思います。

正直、私自身のモチベーションの問題もあり少し新しい取り組みができていない感じかなぁ。
子どもたちがEgg Razへの興味を失ってしまったので、新たないってを打たなくてはと思うのですが。

去年より忙しいことは忙しいのですが、それは言い訳かなぁ。

でも、気分が乗らない時でも最低限のすることを決めてそこは
守っていきたいな


今の取り組みは動画と図書館からの絵本です。
これは死守したい取り組み。

あと、娘はアフタースクールに行っているのと、
息子は車でのかけ流しの時にセリフをマネしてぶつぶつ言っていることがあるので
基本に立ち返って “かけ流しと本の連動”
をしていきたいです。

それから、私の弟のお嫁さんが日本で出産することになりました。
弟は仕事の関係で少し遠くにいるので、私の母がメインでフォローしていくことになります。

ただ私の母は“Hello”“Thank you ”というレベルの英語なので
私の方がマシ。。。

病院にも日本語がわかる人が付き添ってくださいと言われているし、
母やお嫁さんの負担を少しでも減らすためにお手伝いできることがあればしたいなぁ、と思っています。

来月出産で、急遽日本で生むことにしたので、赤ちゃんグッズもまだそろっていなくて
ちょっと気ぜわしい感じがしちゃっています

やっぱり“英語はある日突然必要になる”よね。
人生何回目かの、“あー、英語話せたらな”という思いを強くしている私。

翻訳コンニャクが欲しい。
いや、ないからねー。

今知っている単語やスマホを駆使して、英語でお嫁さんと会話します

子どもたちは、赤ちゃんをとっても楽しみにしています

無事元気な赤ちゃんが生まれてきますように


せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

このところ、子どもたちと母と、少し体調を崩しています。

娘は今朝早く起きて、↓を読んでいました。


多読記録 224冊 168,738語

読書好きなのは相変わらずです。
3年生になって大きい子の図書館が使えるようになって喜んでいます。

アフタースクールは最近行くときに”疲れたなぁ”
ということがあります。
学校のクラスメイトや先生が変わって気疲れすることもあるのでしょう。

でもアフタースクールから帰ってくると毎回
”楽しかった~♪”
と言っています。

昨日は、マンツーマンの日でしたが、make sports
ということで、自分でスポーツを考えて発表するという内容だったそうです。

娘が考えたのがすぐできるゲームだったそうで、先生と二人でして楽しかったそうです。

月8回で、1回2.5時間。
内4回はマンツーマンでここまでしてもらえて
グループレッスン料金なのでとってもお得な気が。。。

このアフタースクールにこのタイミングで出会えたのはラッキーだったなぁ。

息子は虫や生き物にくぎ付けの日々・・・

現在、ヌマエビ、レッドチェリーシュリンプ、トカゲ3匹、カタツムリ、
カブト、クワガタの幼虫、鈴虫の幼虫がいます。

うぅ、10年前の私なら悲鳴を上げて、夜も寝られないでしょう。
玄関にトカゲがいるなんて。

トカゲのえさのためにわざわざホームセンターにコオロギを買いに行くなんて

かなりの忍耐力が必要ですが、息子の一番大好きなものなので仕方ありませんね。

姉弟で好きなものに違いがあるので、大変といえば大変ですが
(特に息子の虫好き)
きっと、あとで母のいい思い出になるでしょう

ぼちぼちとそれぞれのペースでそれぞれの好きなことに
打ち込んでくれたらナ、と思います

そして、子どもたちにもいい思い出として残ってくれるといいな



せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

癒された言葉

 21, 2017 22:00
☆ 娘 3年生 息子 年長 ☆

わが家の子供たちは、ものすごーーーく甘えっこなのではないか、と思います。

ちょっとしたことで泣きますしね。

えーーーそれくらいでー。ということはしょっちゅうで、
”そのくらい大丈夫”言ってしまうことも、ままあります。

気持ちに寄り添ったほうがいいかな、と

”痛かったね”
”残念だったね”
”こわかったね”

と声をかけれるときもありますが、、、。

娘は特にあまえっ子で怖がりで、
夜中に ”怖い夢を見た” と言って
大泣きして起きたり、

今も
”学校行きたくない”
と毎日いったりするので

母に余裕のある時は (寝る前、起きたとき、学校に行くときが多いですが)

”だっこしよか?”

と声をかけるようにしています。

100パーセントよろこんで飛びついてきます。
3年生ですが

先日だっこしながら
”○○(娘の名前)、がんばってるねー”

と言ったら

”ママもいつもがんばってるねー”

と言ってくれました

とっても癒されました


私も、寝不足とか自分の理由で怒りがちになるときもあるし
反省の日々

娘の言葉一つでげんきになれたし、
言葉ってホントすごい力があるんだなぁ、と改めて思いました

一方、最近の息子の言葉。
最近飼い始めたエビが一生懸命お世話したけれど、朝動かなくなっていました。
とってもかなしい顔をして一生懸命考えています。

”石に つまづいちゃったかなぁ”

本人は真剣な顔。
違う意味でいやされます

そうやって色々自分で考えながら大きくなっていくんだね。




せんえつながらブログ村に登録してみました
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?